お気に入りの自然&体験プログラム ※当サイトでご覧の自然&体験プログラムから販売サイトへ移動した場合は、自動的にお気に入り登録されます。

高知の昔曜日 高知の昔曜日
代表的な歴史関連施設

⑩坂本龍馬記念館

今なお多くの人に愛され続ける、国民的英雄・坂本龍馬。彼に関する一級品の資料で、その功績や人柄を深く存分に体感できる。

⑪高知城歴史博物館

土佐藩主山内家伝来の67,000点に及ぶ貴重な資料を収蔵しており、期間ごとに入れ替えて展示。国宝や重要文化財など”本物”の迫力を体感しよう。

【嶺北エリア】

【仁淀川エリア】

【奥四万十エリア】

【四万十・足摺エリア】

観光

高知観光するなら高知城は外せない!見所や入場料金など徹底解説してみた

グルメ, 観光

香南市で見つけた地域のお宝!天才絵師「絵金」とノスタルジーな街並み…

観光

坂本龍馬の足跡やその時代の歴史を体験あれ!

グルメ, 観光

田野町で見つけた地域のお宝!四国一小さな町で大きなお宝大発見

観光

高知県内にある坂本龍馬像をとにかく探してみた結果 桂浜だけじゃない!

観光

ジョン万の生涯を追体験!装い新たに「ジョン万次郎資料館」リニューア…

『歴史に触れる』カテゴリーの
自然&体験プログラム

エリア毎の歴史関連情報

安芸市

土居廓中

五藤家の家臣たちの武家屋敷が残る国の重要伝統的建造物群保存地区。公開中の「野村邸」は屋敷を見学できる。
電話0887-34-8344 安芸観光情報センター 時間帯8:00~17:00(野村邸) 住所安芸市土居 アクセス安芸駅から車約5分、レンタサイクル約15分 駐車場30台(溝ノ辺公園駐車場)
奈半利町

藤村製絲記念館

大正6(1917)年から平成17(2005)年までこの地で操業していた「藤村製絲」の製造機械や写真など、近代の製糸業に関する資料を展示。
電話0887-38-4711 時間帯9:00~17:00 定休日土・日曜 (土・日曜の開館は応相談) 料金無料 住所安芸郡奈半利町乙2630 アクセス奈半利駅から徒歩約15分 駐車場20台
田野町

旧岡家住宅(西の岡邸)

かつて「脇本陣」として、藩の重臣の宿舎に当てられた。岡御殿と同時代の建造物。
電話0887-38-3385 岡御殿 時間帯9:00~16:30 定休日火曜(祝日の場合は翌日) 料金無料 住所安芸郡田野町1846-2 アクセス田野駅から徒歩約7分 駐車場100台(田野町ふれあいセンター駐車場)
安田町

石田英吉生家跡・顕彰碑

坂本龍馬とともに海援隊に加わり活躍した石田英吉ゆかりの地。
電話0887-38-3047 安田まちなみ交流館・和 住所安芸郡安田町中ノ川 アクセス安田駅から車約15分 駐車場
北川村

中岡記念館(中岡慎太郎生家)

実際の中岡家の見取り図をもとに復元された慎太郎の生家。裃を着ての写真撮影体験もできる。
電話0887-38-2413 中岡慎太郎先生顕彰会 時間帯9:00~16:30 定休日火曜(祝日の場合は翌日) 料金無料 住所 安芸郡北川村柏木494 アクセス北川村営バス「慎太郎館前(柏木)」下車すぐ 駐車場
芸西村

お龍・君枝姉妹像

桂浜の坂本龍馬像に向け手を振る妻お龍と妹君枝の像。お龍は龍馬死後の一時期、妹夫婦を頼ってこの地で暮らした。
電話0887-33-2400(芸西村教育委員会) 住所安芸郡芸西村琴ヶ浜 アクセス和食駅から徒歩約10分 駐車場
南国市

国分寺

四国八十八ケ所霊場第29番札所。現在の金堂は長宗我部元親が永禄元年(1558)に再建したもの。
電話088-862-0055 住所南国市国分546 アクセスとさでん交通バス「国分寺通」下車、徒歩約5分 駐車場50台
香美市

谷秦山墓所

国指定史跡。谷重遠(1663~1718)は秦山と号した。山崎闇斉の門人で、土佐南学の最高峰となる。谷干城は秦山の子孫。谷泰山は学問の神、とりわけ受験の神として信仰を集め、合格すると小旗をもってお礼参りをする人が多い。
電話0887-53-1082(香美市生涯学習課) 住所高知県香美市土佐山田町植 アクセス土佐山田駅から車約10分 駐車場
香南市

新宮馬之助誕生地

河田小龍、勝海舟に師事。その後龍馬と行動を共にし、亀山社中に参加。薩長同盟の会議にも同席。
電話0887-54-2296 香南市文化財センター 住所香南市野市町新宮238-5(新宮公民館前) アクセスのいち駅から徒歩約20分 駐車場
高知市

坂本龍馬誕生地

龍馬の誕生日であり命日でもある11月15日には、毎年誕生祭を行っている。
電話088-823-9457 高知市観光振興課 住所高知市上町1-7 アクセス路面電車「上町一丁目」下車すぐ 駐車場
本山町

大原富枝文学館

本山町出身の女流作家・大原富枝の生涯と作品を展示。土佐藩家老・野中兼山の娘を描いた小説『婉という女』が代表作。
電話0887-76-2837 時間帯9:00~17:00 定休日月曜 (祝日の場合は翌日)、12/28~1/4 料金大人300円、小学~高校生100円 住所長岡郡本山町本山568-2 アクセスとさでん交通バス「本山プラチナセンター」下車、徒歩約1分 駐車場
大豊町

旧立川番所書院

土佐藩主が参勤交代の際に四国山地を越えて瀬戸内海を目指したルートに建つ番所。藩主の宿所として利用された。
電話0887-72-0450(大豊町教育委員会) 時間帯日曜・祝日9:00~17:00 ※外観観覧は終日可能 定休日月曜~土曜 料金大人210円、小学~高校生100円 住所長岡郡大豊町立川下名28 アクセス大杉駅から車約20分 駐車場15台
いの町

神紙をつなぐまち歩き

古くから紙で栄え、紙問屋商家が軒を連ねたいの町。現在も古い家並みが残るまちの見どころや歴史を地元ガイドがご紹介。
電話088-893-1211 いの町観光協会 時間帯(予約受付)8:30~17:00 ※7日前までに要予約 駐車場600円(ガイド料・保険料・お土産付き) ※紙の博物館入館料、体験料別途必要
佐川町

酒ギャラリーほてい(司牡丹酒造)

高知を代表する日本酒「司牡丹」のギャラリー。お酒のほか、お土産も販売。
電話0889-22-1211 司牡丹代表 時間帯9:15~13:30・13:45~16:30 定休日年末年始のみ 住所高岡郡佐川町甲1299 アクセス佐川駅から徒歩約5分 駐車場3台
須崎市

武市半平太像

横浪黒潮ラインの中程にあり、高さ6m。像の後ろの石碑には半平太と共に活躍した志士たちの名前が刻まれている。
電話0889-42-2575(須崎市観光協会) 住所須崎市浦ノ内須ノ内 アクセス須崎東ICから車約30分
四万十町

古民家カフェ半平(旧都築邸)

明治34(1901)年築の元・旅館だった武家屋敷風の古民家。現在はカフェとして営業しており、静かな時間を過ごせる。
電話050-8807-5075 時間帯9:00~17:00(カフェ10:00~16:00) 定休日不定休 住所高岡郡四万十町茂串町2-3 アクセス窪川駅から徒歩約7分 駐車場
檮原町

脱藩の道

龍馬や梼原の志士たちが脱藩時に通った道で、まさに日本の未来を切り開いた希望の道。「新日本歩く道紀行100選」にも認定されている。
電話0889-65-1187 観光交流案内所 まろうど館 駐車場
津野町

片岡直輝・直温生家/津野町郷土資料館

大阪ガス社長など関西財界で大きな功績を残した片岡直輝、日本生命を創設した片岡直温の生家と、隣接して郷土資料館がある。
電話0889-62-2258 津野町生涯学習課 時間帯8:30~17:00 定休日火曜 料金無料 住所高岡郡津野町永野486 アクセス須崎東ICから車約20分 駐車場
宿毛市

大江卓邸跡

維新の志士として活躍し、維新以後は被差別民の人権のために尽力した。
電話0880-63-5496 宿毛歴史館 住所宿毛市桜町 アクセス東宿毛駅から徒歩約10分 駐車場
土佐清水市

万次郎少年像

大波を背後にした万次郎少年と仲間たちの群像。
電話0880-82-3155 土佐清水市観光協会 住所土佐清水市養老303 アクセス高知西南交通バス「養老」下車、徒歩約5分 駐車場
四万十市

不破八幡宮

一條公が応仁の乱を機に中村に開府する際、幡多の総鎮守として山城国石清水八幡宮を勧請したもの。本殿は国指定重要文化財。
電話0880-35-4171 四万十市観光協会 住所四万十市不破1374-1 アクセスしまんとトロリーバス「サンリバー四万十前」下車、徒歩約15分 駐車場