お気に入りの自然&体験プログラム ※当サイトでご覧の自然&体験プログラムから販売サイトへ移動した場合は、自動的にお気に入り登録されます。

高知県立のいち動物公園

世界中で使われている旅行者向け口コミサイトが実施した「旅好きが選ぶ!日本人に人気の動物園・水族館ランキング2020」で第1位に選ばれ、県内外問わず多くの観光客で賑わう「高知県立のいち動物公園」。温帯の森、熱帯の森、アフリカ・オーストラリアゾーン、ジャングルミュージアム、こども動物園で構成された園内は、できる限り野生動物たちが暮らす環境に近付けた展示方法で、動物たちの生息環境を再現しています。「ジャングルミュージアム」と名付けられている熱帯雨林館では、毎日定刻になると3分ほどの間におよそ1トンもの水を降らせ、ジャングルでよくみられる激しい雨「スコール」を動物たちに体感させています。来園者からは「動物たちが生き生きとしている」「表情が豊か」という声も多く、動物たちの自由気ままな自然体の姿を見ることができるのも魅力の一つです。時間帯によってチンパンジーやキリンなど様々な動物たちのお食事タイムを見学できたり、動物園の小さな人気者モルモットとふれあうことができる「こども動物園」も人気です。そのほか、「どうぶつ科学館」では、動物の能力、体の不思議、野生動物の生態などの情報を学ぶことができ、一日いても飽きない仕掛けが盛りだくさん。さらに園内の「ピクニック広場」には、子どもたちに人気の大きなトランポリンや遊具を完備。広大な芝生広場で思いっきり走って、遊んだ後は、お弁当を広げてピクニック気分を楽しもう!

概要

電話 0887-56-3500
開園時間 9:30~17:00(最終入園16:00)
定休日 月曜(祝日の場合は開園、翌日休み)、12/29〜1/1
料金 大人470円、18歳未満・高校生以下無料
住所 香南市野市町大谷738
アクセス のいち駅から徒歩約20分
駐車場 300台
※イベントの開催の有無についてはHPをチェック