お気に入りの自然&体験プログラム ※当サイトでご覧の自然&体験プログラムから販売サイトへ移動した場合は、自動的にお気に入り登録されます。

物部川エリア
ロマンあふれる洞窟を進む! 物部川エリアで大冒険!

龍河洞

国の史蹟及び天然記念物にも指定され、日本三大鍾乳洞にも数えられる「龍河洞」。その神秘の世界は1億7500万年前に誕生したと言われており、洞窟内には先住民族が使用したと思われる壷が抱かれ、鍾乳石の数々は滝やシャンデリアのように神秘的な光景が広がっています。また、洞内には弥生時代の穴居生活の跡が残っており、中でも石灰華に包まれた弥生式土器は世界的にも貴重なもので、必見です。通常の観光コース以外にも狭い洞内を這って進んだり、木のはしごを登ったり、真っ暗な中を進む「冒険コース」も用意しています。時間は1時間30分くらいかかりますが、より冒険心をくすぐられるルートになっていて、アクティビティとして楽しまれる方も多いのだとか。ナビゲーターがいるので、初心者でも安心して参加することができます。鍾乳洞から地上に出たときに感じる脱出の達成感は冒険者のみぞ知る爽快さです。ぜひ、味わってみてくださいね!
また、最近では龍河洞のすぐそばにある商店街を盛り上げようと多くの人が奮起しており、「食べる・見る」を楽しめる場所へと様変わりしてきました。インドネシアをイメージしたカフェと和の蕎麦屋を先頭に、物販から体験型脱出ゲームなど商店街では様々なお店が連なっています。イベントも定期的に行っており、2021年4月29日(木・祝)には新たに「水の洞窟コース」が開洞します。どんどん魅力的になっていく「龍河洞」へ足を運んでみてください。

詳細情報→

香南ニラ塩焼きそば

「生産量日本一を誇る、香南市産のニラを使って地域おこしを!」という市民の思いから誕生した名物「香南ニラ塩焼そば」は、これでもかというほどたっぷりとニラを使用しているのが特徴で、そこに豚肉、麺を加えて、オリジナルの塩だれで味付け。見た目のインパクトもさる事ながら、その味わいは香南市民にとどまらず、観光客にも大好評です。ニラの柔らかさと随所に感じるシャキシャキ食感、甘み、豚肉の旨味を塩だれがうまくまとめていて、箸が止まらなくなる美味しさです。ちなみに、ニラの甘みを最大限引き出す味付けとしてソースではなく、「塩だれ」を採用したのだとか。まさにニラが主役の一皿と言っても過言ではないでしょう。また、香南市内のレストランや鉄板焼き、中華料理や焼き肉屋、おすし屋さんでは、それぞれオリジナルの「香南ニラ塩焼そば」を提供しています。イカやキクラゲなどの具材を入れたものや、レモンを絞って味変を楽しむものまで様々。香南市観光協会からは「香南塩だれ」が商品化されており、誰でも簡単に家庭で香南ニラ塩焼そばを楽しむことができます。スタミナ&パワーチャージにもってこいの「香南ニラ塩焼そば」をぜひご賞味ください! 食事後は、「レトロと共存する町」との呼び声もある「赤岡町」の散策を。300年以上の歴史を持つ老舗や当時の建物を生かしたお店などが並び、一歩足を踏み入れれば、まるでタイムトリップしたかのような景観が広がります。

詳細情報→

高知県立のいち動物公園

世界中で使われている旅行者向け口コミサイトが実施した「旅好きが選ぶ!日本人に人気の動物園・水族館ランキング2020」で第1位に選ばれ、県内外問わず多くの観光客で賑わう「高知県立のいち動物公園」。温帯の森、熱帯の森、アフリカ・オーストラリアゾーン、ジャングルミュージアム、こども動物園で構成された園内は、できる限り野生動物たちが暮らす環境に近付けた展示方法で、動物たちの生息環境を再現しています。「ジャングルミュージアム」と名付けられている熱帯雨林館では、毎日定刻になると3分ほどの間におよそ1トンもの水を降らせ、ジャングルでよくみられる激しい雨「スコール」を動物たちに体感させています。来園者からは「動物たちが生き生きとしている」「表情が豊か」という声も多く、動物たちの自由気ままな自然体の姿を見ることができるのも魅力の一つです。時間帯によってチンパンジーやキリンなど様々な動物たちのお食事タイムを見学できたり、動物園の小さな人気者モルモットとふれあうことができる「こども動物園」も人気です。そのほか、「どうぶつ科学館」では、動物の能力、体の不思議、野生動物の生態などの情報を学ぶことができ、一日いても飽きない仕掛けが盛りだくさん。さらに園内の「ピクニック広場」には、子どもたちに人気の大きなトランポリンや遊具を完備。広大な芝生広場で思いっきり走って、遊んだ後は、お弁当を広げてピクニック気分を楽しもう!

詳細情報→

周辺のおすすめスポット

創造広場アクトランド

坂本龍馬の人生を再現した「龍馬歴史館」をはじめ、世界でも希少なクラシックカーや、土佐の天才絵師・絵金による「芝居屏風絵」など、芸術・文化・技術が詰まった個性溢れる展示物が8つのミュージアムに展示されています。ミュージアムのほか、子どもに人気の「わんぱく広場」も併設しており、超巨大ジャングルジムや自転車で回るメリーゴーランド、溢れんばかりのボールプールなど、独創的で何時間でも遊んでいられる遊具がずらり。身体をめいっぱい使ったり、動く仕組みを考えたり、友達と力を合わせたり… 遊びの中でたくさんのことを学ぶことができます。また、飲食施設では軽食やデザートの提供をしています。遊び疲れたら立ち寄って休憩を。

詳細情報→

絵金蔵

幕末期土佐で活躍した絵師・金蔵、略して「絵金」の作品を堪能できる資料館「絵金蔵」。昭和初期の米蔵を改装した情緒ある趣きの展示室には、闇夜に開く極彩色の芝居絵を描いた絵金の迫力ある芝居絵屏風がズラリと並んでいます。中でも修羅を描いた芝居絵の世界は蝋燭の灯の元で魅力を増し、圧倒的な存在感を放っています。そのため、「絵金が生きた時代に入り込んだような気分になった」と評価する人も多いのだとか。そのほかにも、絵金祭りの時期にしか公開されない本物の芝居絵屏風を覗き見できる「蔵の穴」や、絵金の生涯を紐解く資料室など見どころ満載。
あなたもおどろおどろしい奇妙な絵金の世界へ足を踏み入れてみてはいかが?
※工事のため「蔵の穴」の展示を休止中、再開は4月末頃(予定)

詳細情報→

ヤシィパーク

「道の駅やす」に併設されたレジャースポット「ヤ・シィパーク」は、その名の通り園内にヤシの木が多く点在し、敷地内に広がる海水浴場と相まって、まるでリゾートビーチにいるような開放的な景色が広がります。ビーチエリアでは、海水浴はもちろん、SUPやボードウォーク、ビーチバレーなどの様々な体験を楽しむことができます。また、子どもに人気の「こども広場」には、ロープでできたジャングルジムなど様々な遊具が勢揃い! そのほか、バーベキューやデイキャンプができるキャンプサイトも用意しており、春から夏にかけて多くの観光客で賑わいます。併設している道の駅の直販所やレストランもあわせて、1日中遊ぶことができる人気スポットです。

詳細情報→

中日そば

絵金とドロメが有名な香南市赤岡町で、昭和27年頃に誕生したのが名物「中日そば」です。うどんのダシに中華麺を入れる型破りなスタイルになった理由は、「ラーメンのスープ作りが面倒だった」「うどん麺が品切れで中華麺を代用した」など多くの諸説があるものの真実は不明。半世紀にわたり地元で密かに愛されるメニューでしたが、数年前にTVや雑誌で紹介されると「懐かしくてちょっと不思議な味」と話題になり、県外から観光客が訪れるように。地元の「隠れ名物」から、一躍ブレイクしました。「中日そば」は、赤岡町の各飲食店でメニュー化していて、ダシの取り方やトッピングにはルールがないため、各店が独自の工夫を凝らして提供しています。

詳細情報→

YASU海の駅クラブ

「YASU海の駅クラブ」では、SUP、ヨット、シーカヤック、アクセスディンギー、シュノーケリング、いかだ作りなど海のアクティビティが楽しめます。サーフボードの上に立ち、一本のパドルで左右を交互に漕いで水面を進む「SUP」は一見難しそうですが、スタッフが丁寧に教えるので初心者さんも安心して体験してみてください。浜辺が遠くなっていく様子はドキドキワクワクします。聞きなれない「アクセスディンギー」は小型のヨットのことで安全に帆走することができます。 そのほか、美しい魚やサンゴを楽しめるシュノーケリングやいかだ作りを通して学ぶロープワークは子どもの学習にもピッタリ! 各料金はHPで確認を。

詳細情報→

道の駅やす

海を一望できる景観と南国の気候に恵まれているとあって子ども連れから年配の方まで幅広い年代から愛される道の駅。併設する「農産物直販所 やすらぎ市」では、地元で採れた新鮮野菜や季節の果物、干物や鮮魚などの海産物、手作り加工品、お惣菜やお弁当などがズラリと並びます。中でも、地元の野菜や果物にこだわって手作りするシロップやジャム、職人のこだわりパンが人気なのだとか。グルメから物産、スイーツ店まで様々なテナントが隣接しているため、「見て・食べて・遊ぶこと」ができるのもここならでは魅力。8月末までは海開き、さらにビーチバレーの貸し出しも行っているので、1日まるごと満喫できるオススメスポットです。

詳細情報→

アンパンマンミュージアム

(c)やなせたかし
(c)やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV

高知を代表する定番のお出かけスポット「香美市立やなせたかし記念館 アンパンマンミュージアム」。作品に登場するお馴染みのパン工場やバイキン城など、アンパンマンの世界をジオラマで再現した「アンパンマンワールド」をはじめ、過去のアニメ作品を上映する「アンパンマンシアター」、キャラクター達が顔を出すからくり仕掛けなど、建物の中には子どもが楽しめる工夫がいっぱい! 雑誌「詩とメルヘン」の創刊以来、やなせたかしが手掛けてきた表紙のイラストやカットを一堂に集めたギャラリーや、年数回展示が変わる企画展示室、アンパンマンの遊具を設置した公園など、併設施設も要チェックです。やなせたかしの世界観に子どもも大人も魅了されることでしょう。

詳細情報→


周遊モデルコース!

【奥四万十エリア】

四国カルストの「森林セラピーロード」で森と空と友だちに

全国に点在する「森林セラピー基地」の中で、標高1300mという最も高い場所に位置する「天空の爽回... 続きを読む

「迫田刃物」で包丁製造体験に挑戦!

400年余の歴史をもつ土佐打刃物は、 日本刀を作る技術から生まれた自由鍛造で製造されています。 ... 続きを読む

四万十川を飛び越える新アクティビティ! 四万十町道の駅とおわの新施設「四万十川ジップライン」を体験してきました!

いきなりですが皆さん、「ジップライン」はご存知ですか? そうです、スタート地点からゴール地点まで張... 続きを読む

命をいただく’’ジビエ料理’’と’’わな猟体験’’

今回訪れたのは、四万十川のほとりに建つ「民宿かわせみ」。 美味しいジビエ料理と、アクティビティとし... 続きを読む

海の幸を引き上げよう!「上ノ加江漁業体験施設 わかしや」

中土佐町の漁師町・上ノ加江。 ここ上ノ加江漁港では、現役の漁師さんや漁協スタッフさんと一緒に1日... 続きを読む

巨大クリスマスツリーが登場!「津野町クリスマスイルミナイト」

今回やって来たのは「津野町かわうそ自然公園」。 高知市内から車で約1時間、清流「新荘川(しんじょう... 続きを読む

これぞ田舎流アクティビティ「吉村虎太郎邸」周辺ガイド

坂本龍馬らに先駆けて脱藩し、討幕に命を燃やした吉村虎太郎。 その生家を復元したガイダンス施設「吉... 続きを読む

こだわりが詰まったメイドイン黒潮町のジーンズ!「isaじぃんず工房大方」で工場見学

高知県西部に位置する黒潮町。 ここで、ジーンズが作られていることをご存知でしょうか? 「じぃんず工... 続きを読む

津野町の自然のめぐみを頂きます!四万十川の源流水「田舎豆富づくり体験」

高知県の奥四万十エリアにある津野町。 美しい山々に囲まれ、「日本最後の清流」といわれる四万十川の... 続きを読む

「梼原千百年物語り」で梼原の歴史と未来に想いを馳せる

雲の上のまち・梼原町の中心部にある梼原町の歴史民俗資料館である「梼原千百年物語り」。その名の通り... 続きを読む

「COMODO URANOUCHI」でマリンスポーツに挑戦!

滑り台やトランポリンなど、多彩なステージで構成された、四国初の水上アスレチックが楽しめる「COM... 続きを読む

本場中の本場!中土佐町の「黒潮工房」でカツオの藁焼きを体験!

高知市内から車で約一時間。JR特急で約一時間という距離にある漁師町、高岡郡中土佐町に、広大な太平... 続きを読む

ロープワークからかご網漁まで!超豪華な海鮮料理付き漁業体験

南に壮大な太平洋を有する高知県。海に入れば、自然が育んだ海の生き物たちがたくさん見られます。今回は... 続きを読む

心も体もほっこり。寒さを吹き飛ばす極上美肌温泉「そうだ山温泉」

高知県中部に位置する須崎(すさき)市。 漁師町ならではの新鮮な魚やご当地グルメの「鍋焼きラーメン... 続きを読む

自然もグルメも大満喫!四万十川でサイクリング&BBQ

食欲の秋、スポーツの秋、実りの秋、行楽の秋・・・。 どうせだったら全部一度に楽しみたーーい!! ... 続きを読む

気軽に挑戦!釣りバカ気分でタイラバ体験

一年を通して楽しめるタイラバ(鯛釣り)ですが、高知では3〜4月が真鯛釣りのベストシーズン!釣り人に... 続きを読む

浦ノ内湾でのんびり魚釣り♪ 「浦ノ内湾釣筏渡船」

湾口から湾奥までが三里(12km)もあることから、“横波三里”とも呼ばれている須崎市の浦ノ内湾。... 続きを読む

大正町市場を100倍楽しめる!「大正町市場 10分ガイド」

釣れたての魚にでき立てのお総菜。 100年前から地域の台所として栄えた大正町市場へ来たなら ぜひ... 続きを読む

集って泊まる、新しい宿の形。須崎市の古民家素泊まり宿「暮らしのねっこ」

高知県須崎市に、古民家を改装した宿泊施設があるのをご存知でしょうか。 今回訪れたのは、素泊まり宿「... 続きを読む

雲の上のまち「梼原町」で美しき建築を巡るガイドツアーがスタート

愛媛県との県境に位置し、「雲の上のまち」と呼ばれる高知県梼原(ゆすはら)町。 町内面積の 90%以... 続きを読む

田舎こんにゃくを作ってみよう!「せいらんの里」

地元で採れたこんにゃく芋だけを100%使用した「田舎こんにゃくづくり体験」なるものを聞きつけ、津... 続きを読む

グルメも歴史も絶景も♪プチ旅するなら須崎市へ!

高知市内から西へ、車で約 40 分。 今回は、古くから漁師町として栄えていることで知られている、... 続きを読む

自然に、人に癒される「久保谷セラピーロード」

梼原町松原地区には、先人たちが遺した水路を活用した「セラピーロード」があります。 ガイドを務め... 続きを読む

クリーンなエネルギーで町がきらめく!「ゆすはらウィンターイルミネーション」

町面積の 91%を森林が占める梼原(ゆすはら)町。 豊かな自然に囲まれたこの町で、クリーンなエネ... 続きを読む

非日常クルージングでリフレッシュ!須崎市横浪半島の船上絶景ガイド

海辺の町として知られる須崎(すさき)市。 今回は、豊かな須崎の海をがっつり楽しむアクティビティをご... 続きを読む
一覧へ
自然・体験プログラムの検索