お気に入りの自然&体験プログラム ※当サイトでご覧の自然&体験プログラムから販売サイトへ移動した場合は、自動的にお気に入り登録されます。

杉の大杉

日本一の大杉として名高い「杉の大杉」は、太古の昔に須佐之男命(すさのおみこと)が植えられたと伝えられる推定樹齢3000年の巨木です。南大杉、北大杉と呼ばれる二株の大杉からなっており、二株が根元で合着していることから、別名「夫婦杉」とも呼ばれています。
南大杉は根元の周囲が約20メートル、樹高が約60メートルで、北大杉は根元の周囲が約16.5メートル、樹高が約57メートルあり、昭和27年に国の特別天然記念物に指定されました。深閑とした八坂神社の境内にどっしりと根をおろし、高々と聳える大杉の姿は圧巻の一言につきます。大木の側で、そっと耳をすませば、遥なる歴史の鼓動が聞こえてくるようです。

概要

問い合わせ先 大豊町観光協会
住所 高知県長岡郡大豊町杉794 八坂神社境内
受付時間 8:00~18:00(4月~9月)、8:30~17:30(10月~3月)
料金 大人200円、小・中学生100円
※20名以上で2割引き
交通アクセス 大杉駅から徒歩15分、大豊ICから車で5分
電話 0887-79-0108