お気に入りの自然&体験プログラム ※当サイトでご覧の自然&体験プログラムから販売サイトへ移動した場合は、自動的にお気に入り登録されます。

土佐和紙 紙漉き体験

高知県いの町では昔から和紙の生産が盛んに行われています。特に【土佐典具帖紙】といわれる和紙は高知が世界に誇る世界一薄くて丈夫な和紙です。
そんな紙の町いの町では【土佐和紙紙漉き体験】ができ、伝統工芸を自ら体験することができます。
技術指導員の指導を受けながら、色紙サイズや名刺サイズの和紙を作成でき、原料を溶かした槽(ふね)から、簀桁(すけた)という道具で、紙の原料であるコウゾやミツマタを汲みあげ和紙を漉いていただく体験です。大人の手助けがあれば5〜6才くらいから体験可能です。
いの町のいくつかのスポットで紙漉き体験ができ、草花を散らした和紙のハガキを旅の思い出として作成してみてはどうでしょう。体験した方は皆さん夢中になって時を忘れています。

概要

住所 〒781-2103 高知県吾川郡いの町幸町110-1
開設時間 9:00〜17:00
休館日 月曜
(祝日の場合は翌日休、12月27日〜翌1月4日休)
料金 ●大人500円、小・中・高生100円
(手漉き体験をされる方、10名以上の団体様、ギャラリー・コパ入館者は20%割引)
●身体障害者手帳1.2級・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳保持者とその介護者1名は半額
●65歳以上の方は、年齢確認できる証明書提示で250円
●年間観覧券 1,500円
●手漉き体験400円(色紙2枚・はがき8枚)
駐車場 無料
大型3台、普通車50台
交通アクセス 土讃線伊野駅下車、徒歩約10分。
とさでん交通路面電車「伊野終点」下車、徒歩約10分。
伊野ICから車で約10分。
お問い合わせ先 いの町紙の博物館
電話:088-893-0886
Fax:088-893-0887
E-mail:tosawasi@bronze.ocn.ne.jp
ホームページ http://kamihaku.com/
備考 <常設展の解説について>
ご希望の方には、館内説明を承っています。
なお、日程によりご希望に添えない場合もありますのでご了承ください。
お問い合わせ窓口または、お電話で事前にお問合せください。