お気に入りの自然&体験プログラム ※当サイトでご覧の自然&体験プログラムから販売サイトへ移動した場合は、自動的にお気に入り登録されます。

三原村農家民宿体験+どぶろく

幡多6市町村のうち唯一海に面していない、山に囲まれ豊かな水資源に恵まれた山村集落「三原村」。
昔から米どころとして知られており、どこの家でも自分の田の米を使い、その米を発酵させて濁酒(どぶろく) を造っていたそうです。

明治32年、酒造業の免許鑑札者以外は醸造を禁じられてからはその味は一時幻となった「濁酒」ですが、酒税法特例の認定を受け、あの昔からある濁酒を再び造ることができるように。
現在も各米農家が自慢のお米を使って思い思いのこだわりを持って濁酒を作られています。
農家が自ら営む「農家民宿」にて、地元の食材を使ったお料理と一緒に伝統の濁酒を愉しみませんか?田舎ならではのおもてなしにほっこり癒されますよ♪


概要

名称 三原村農家民宿体験