お気に入りの自然&体験プログラム ※当サイトでご覧の自然&体験プログラムから販売サイトへ移動した場合は、自動的にお気に入り登録されます。

隈研吾の小さなミュージアム

雲の上のホテルと雲の上の温泉を繋ぐ渡り廊下となっている「雲の上のギャラリー」の一角にあります。
梼原町にある隈研吾氏の手掛けた建築物6施設を紹介しています。館内では、隈研吾氏のインタビュー映像も流れており、解説パネルや雲の上のギャラリーの模型などが展示されています。
また、「地獄組」と呼ばれる木組みの模型は、触れて木の温もりを楽しむことができます。
これは木材片を組み上げて作る組子の手法の一つで、梼原町の隈研吾建築の中でも代表的な、「雲の上の図書館」の天井にも使用されています。
建築群を見る前でも、見た後でも、その独特なデザインについて新たな発見があるミュージアムです。

概要

住所 〒785-0621 高知県高岡郡梼原町太郎川3799-3
開館時間 10:00~17:00(年中無休)
入館料 200円、中学生以下・福祉(65歳以上)100円
お問い合わせ先 ゆすはら雲の上観光協会
電話 0889-65-1187(電話受付9時~17時)