お気に入りの自然&体験プログラム ※当サイトでご覧の自然&体験プログラムから販売サイトへ移動した場合は、自動的にお気に入り登録されます。

セラピーロード(天狗高原)

全国に30数か所ある森林セラピー基地の中で、最も高い標高1300mに位置しているのが、高知県津野町にある「天空の爽回廊・四国カルスト天狗高原自然休養林」です。標高は高いですが、遊歩道はなだらかになっており、約1kmに渡ってヒノキのチップを敷き詰めているので足への負担を和らげてくれます。そのため、子どもからお年寄りまで快適な散策を楽しめるスポットとなっています。「星ふるヴィレッジTENGU」から延びるセラピーロードは、往復約1時間ほどの距離で、気軽にチャレンジできるのも嬉しいポイントです。森林セラピーロードの目的は、「五感」を使って森からパワーをもらうことです。森を歩くと木々や草花、木漏れ日など様々な自然に囲まれてリラックス効果が生まれます。 新鮮な澄んだ空気を体に取り込みながら進むと、小鳥のさえずりや虫の鳴き声など心地良い音が聞こえてきます。森林の神秘的な雰囲気を味わうことも楽しみのひとつです。 また、森林セラピーガイドが森の魅力や樹木、動植物、地元の歴史や文化などの紹介をするガイドツアー(有料)も実施しています。ガイドは参加者の後ろを歩き、質問があれば答えるというスタイルだそうで、リラックスしながらも出会った植物や昆虫、小鳥などについて知識を深めることができ、より天狗高原の自然を楽しむことができます。木々に囲まれたセラピーロードに癒されに、足を運んでみてください。

概要

問い合せ先 セラピーロード(天狗高原)
ガイドの申し込みは、「星ふるヴィレッジ TENGU」に問い合わせを。
住所 津野町芳生野乙4921-22
TEL 0889-62-3188
料金 ガイド1名で5000円(約1時間)
※10名程度まで、ガイド1名で対応
予約 希望日の1週間前まで
期間 4月〜11月(冬季は雪のため案内は休み)