お気に入りの自然&体験プログラム ※当サイトでご覧の自然&体験プログラムから販売サイトへ移動した場合は、自動的にお気に入り登録されます。

魚梁瀬森林鉄道遺構

高知県東部の中芸地区5町村はその昔林業で栄えた地域でした。「日本三大美林」の一つといわれる魚梁瀬杉を搬出するために敷設されたのが魚梁瀬森林鉄道です。森林鉄道の記憶を残す遺構が数多く現存しています。明治44年の開通時に建造された隧道などが、平成21年2月に経済産業省の近代化産業遺産群に認定され、同年橋梁や隧道など18箇所の貴重な土木建造物が国重要文化財に指定されました。

概要

住所 〒781-6235 安芸郡馬路村魚梁瀬丸山
開設時間 10:00~12:00、13:00~15:30
基本日曜のみ10:00~15:00
料金 一般400円 小・中学生200円
運転体験1,000円(小学生以上)
駐車場 無料
普通車30台 魚梁瀬丸山公園内
交通アクセス 高知市(国道55号)⇒安田町(安田東洋線)⇒馬路(県道12号,204号)⇒魚梁瀬丸山公園まで車で約2時間10分
お問い合わせ先 馬路村役場魚梁瀬支所
電話:0887-43-2211
Fax:0887-43-2208
E-mail:yanase@mb.inforyoma.or.jp
ホームページ http://www.umajimura.jp/publics/index/35/