お気に入りの自然&体験プログラム ※当サイトでご覧の自然&体験プログラムから販売サイトへ移動した場合は、自動的にお気に入り登録されます。

キャンペーン2ndシーズン始動!高知県内に自然&体験施設が続々登場

『リョーマの休日~自然&体験キャンペーン~』は2020年2月1日より2ndシーズンがスタート!

2020年には足摺海洋館のリニューアルや新たな観光列車の運行、四万十川を横断するジップラインの整備などが予定されています。 また、柏島や伊尾木洞などの美しい自然景観の情報を発信する施設の整備と併せて、観光案内やガイドサービスの充実などにより、高知の自然を余すことなく体感いただける環境の整備が進んでいます。

 

▼県立 新足摺海洋館「SATOUMI」 
 2020年7月新館オープン予定 

土佐清水市竜串地区で、1975年の開館以来約45年間、多種多様な海の生物を飼育展示してきた足摺海洋館が、リニューアルオープン。新足摺海洋館「SATOUMI」は、「竜串全体が大きな自然の水族館」をコンセプトとし、展示と目の前の自然環境やアクティビティが連動する日本初といえる特徴ある水族館として整備されます。地域の自然、体験、食、歴史・文化を五感全てで体験・周遊できるよう、地域が一体となってお客様を迎え、新しい竜串として生まれ変わります。

 

観光列車「志国土佐 時代(トキ)の夜明けのものがたり」 
 2020年4月18日運行開始予定 

2020年春から、四国第3の観光列車となる「志国土佐 時代の夜明けのものがたり」が運行開始!土日祝の運行で、JR土讃線高知駅~窪川駅間を往復します。土佐の歴史をモチーフに洗練されたデザインの車両と、地元食材の提供をはじめ沿線での土佐流のおもてなしで皆様のご乗車をお待ちしています。

 

隈研吾の小さなミュージアム 
 2020年4月19日オープン予定 

「新国立競技場」の設計者・隈研吾氏の手掛けた梼原町内の6つ建築物を一堂に紹介し、周遊観光につなげる観光拠点がオープン。それぞれの建築物に対する思いを語る隈氏の映像、特徴的な木組みの模型をはじめ、隈研吾氏の経歴やスケッチなどの資料を常設展示します。近隣の施設を専門ガイドと巡る体験プログラムもスタート予定。

 

▼四万十川アドベンチャーパーク 
 2020年春 オープン予定 

日本最後の清流、と呼ばれる「四万十川」の中流域にある道の駅「四万十とおわ」にジップラインが高知県内初登場。対岸のスタート地点までは、川船渡しやレンタサイクル、車での送迎を予定しているので、四万十川の景観を一体的に楽しめるのも大きな魅力です。空中散歩のように、四万十川を横断する”パラレルジップライン”を体験してみませんか?

 

▼MUROTO base 55 
 2020年2月オープン 

旧・室戸ライダーズインが「MUROTO base 55」としてリニューアル。新たに導入したコンテナハウスの内装は、スウェーデン発祥で世界最大の家具量販店である「イケア」が各部屋ごとにお洒落にコーディネート。中庭では、地元食材を使ったBBQがオールシーズン楽しめるほか、夜には満天の星空を見上げることができるよう、ハンモック、リクライニングチェアなどを配置。観光情報満載のデジタルサイネージや観光アプリも整備されています。

 

▼北川村「モネの庭」マルモッタン 光の庭  
 2020年4月25日 リニューアルオープン 

2020年に開園20周年を迎える北川村「モネの庭」マルモッタンでは、「光の庭」の全面リニューアルを実施。ルノワールと南仏から地中海沿岸を旅したモネは、その光輝く景色に感銘を受けたといわれており、今回のリニューアルではその場所で描かれた絵画の世界観が再現されていて、園内の交流棟からは代表作「ボルディゲラ」の素晴らしい風景が楽しめます。そのほか、北川村特産のゆずやオリーブを使った新たな体験プログラムも登場します。

 

▼大月エコロジーキャンプ場 ×  
 2020年4月25日 リニューアルオープン予定 


※リニューアル前の写真です

大月エコロジーキャンプ場が、アウトドア総合メーカー「キャプテンスタッグ株式会社」との西日本初となる提携キャンプ場として、リニューアルオープン。同社製のテントやBBQ備品類など様々な用品レンタルを新たに開始するとともに、同社との共同イベントやPRなど、新たな取り組みもスタート。
キャンプ場内のプライベートビーチで海水浴やシーカヤック体験が楽しめるほか、町内で話題のスポット"柏島"や"大堂海岸"へのお出かけもおすすめ。

 

▼四万十ひろば・カヌー館オートキャンプ場 ×  
 2020年4月20日 リニューアルオープン予定 


※リニューアル前の写真です

関東で人気のアウトドア施設を多く手がける「株式会社ピカ」のプロデュースにより、四万十ひろばキャンプ場がリニューアルオープン。「日本最後の清流」と言われる四万十川を臨むロケーションを生かしたリバービューサイトが新設されるとともに、地元食材が堪能できるバーベキューの提供が始まるなど、ここならではの体験を楽しめる。

 

その他にも、県内に続々と自然&体験施設が整備されています。

山・川・海、多様な自然の恵みを感じられる高知県で、”自然体”になれる、あなただけの休日を見つけてください!

新着情報一覧