お気に入りの自然&体験プログラム ※当サイトでご覧の自然&体験プログラムから販売サイトへ移動した場合は、自動的にお気に入り登録されます。

物部川エリア編 物部川エリア編 物部川エリア編 物部川エリア編

悠久の時が刻まれた洞窟内を探検しよう!「龍河洞」



なにやら香美市で冒険アドベンチャーが楽しめるスポットがある、
との噂を聞きつけ、やってきたのは「龍河洞」。

お土産物屋さんや食事処、謎解き・脱出ゲームを楽しめる(!?)お店などが軒を連ねる龍河洞商店街を抜け・・・

ながーい階段を登って・・・と見せかけて、階段右手、親切にも設置されたエスカレーターで上まで登っていきます。



こちらが洞窟の入り口。
洞窟に入るには入場料が必要なので、まずは入り口に向かって左手にある受付に立ち寄ります。



コースは「観光コース」と「冒険コース」の2つ。
「観光コース」は整備された歩道をゆっくり見て回れるコース、
「冒険コース」はつなぎやヘルメットなど冒険用の装備を身につけて、専属ガイドさんと一緒に真っ暗闇の洞窟内を探検します。

「観光コース」では2018年から別途料金(500円)でガイドサービスを開始!
看板や音声による解説だけでも十分楽しめますが、熟練のガイドさんによる、より詳細な解説で、龍河洞の魅力を最大限に体感できます。



こちらは、今回ガイドを務めてくださった岡崎さん。
優しい声と喋り方に癒されます。

「龍河洞に人が住んでいたのは弥生時代なので2000年ぐらい前になりますが、龍河洞自体は1億7500万年前からあります。」

1億7500万年!
もはや想像もつかないほど、はるか昔から歴史を刻んでいるんですね・・・



岡崎さん「これが龍河洞で一番大きく、上からだんだんと伸びて成長してきた岩、通称「天降石」です。1cm伸びるのに100年かかるそうですから、ここまで成長するのに15万年〜16万年以上かかっています。」



こちらは鍾乳石に包み込まれた弥生式土器「神の壺」。
約2000年前、先住民たちが使っていたものが取り残されたのだと考えられます。



少し先へ進むと、新たな「神の壺」を生み出すべく実験を行っていました!
昭和12年に開始し、取材時にはすでに82年が経過。
この先ずっと引き継がれていき、どこかの世代で実験期間のギネス記録が更新されるかもしれません!



洞窟探索が終わった後は、ぜひ帰り道にある「龍河洞博物館」へ!
龍河洞内外の歴史や地質、生物、人類などに関する研究資料が展示されていて、年中無休、入場無料で入館できます。

龍河洞では、季節に合わせた様々なイベントが開催されています。
取材時には美しいイルミネーションが洞窟内を彩っていました。

イベントの運営を手がけているのは、龍河洞を盛り上げるべく立ち上げられた「龍河洞みらい」さん。



広報を担当されている中村大輔さんは高知市出身。
約3年ほど前に東京からUターン移住をされたそうです。



大輔さんの奥さんである恵利子さんも龍河洞みらいの一員で、同じく広報を担当されています。
普段は商店街入り口にある、ニワトリと触れ合えるカフェ「CAFE AYAM(アヤム)」を営業しているそうです。

中村さん夫妻は、龍河洞に人を呼び込むため日々頭を悩ませています。
「今、龍河洞はいろいろな人たちが自分の夢を実現できる場所として変わりつつあります。ここにはアイデアや事業の実現に必要な多くの要素が揃っているからです。もし高知の観光分野で新しく何かやりたい、と考える人がいたらぜひ龍河洞でチャレンジしていただきたいです。」と熱い思いを語ってくれた大輔さん。

その努力が実を結ぶ日まで、様々な挑戦が続いていくことでしょう。
皆さんもぜひ、進化を続ける「龍河洞」で、ここだけの特別な体験を楽しんでください!



問い合わせ

公益財団法人 龍河洞保存会

住所/高知県香美市土佐山田町逆川1424
電話番号/0887-53-2144
営業時間/3月〜11月 8:30〜最終入洞17:00
     12月〜2月 8:30〜最終入洞16:30
料金(個人)/大人(高校生以上)1100円、中学生700円、小学生550円 
       ※団体割引あり、詳しくはお問い合わせを

○龍河洞観光コース 予約ガイド

料金/1人500円(大人・子ども)
定員/1回最大5名まで ※他のお客様が同行する場合あり
予約/前日15時までにお電話にてお申し込みください
スタート時間(固定)/①10:00 ②13:30 ③15:00
所要時間/45〜60分

※予約スタート時間は厳守願います。事前連絡がない場合は自動キャンセルとなります
※天候等により予告なしに中止する場合があります
※当日申し込みについては係員にお尋ねください

※掲載されている情報は2019年1月現在のものです。



周遊モデルコース!

自然&体験ブログ記事一覧
【物部川エリア】

土佐の戦国武将と高知の歴史や風土に触れる「高知県立歴史民俗資料館」

南国市岡豊山にある「高知県立歴史民俗資料館」。 かつて、四国を代表する戦国武将・長宗我部氏が居城... 続きを読む

自然&グルメ歴史の魅力満載!1 日レンタサイクルで香南市を丸ごと体感

自然と歴史の魅力に溢れる、香南(こうなん)市。 今回はレンタサイクルを利用し、じっくり香南市を堪能... 続きを読む

花と果物の楽園で季節のフルーツを堪能!「西島園芸団地」

高知でイチゴ狩りといえばここ、「西島園芸団地」! 1年のうちの半年もの間イチゴ狩りを楽しめるとあ... 続きを読む

いろいろな個性に出会える創造の広場「アクトランド」

無料の遊具や、8つの個性的な展示館が楽しめる「アクトランド」は、地元の方々をはじめ、観光客やコア... 続きを読む

ナチュラル&シックな素敵空間。香美市「38 phyto lab.」でクラフト体験

高知県香美(かみ)市の名所といえば、「龍河洞(りゅうがどう)」。 日本三大鍾乳洞として知られ、国... 続きを読む

動物も人も幸せになれる工夫がいっぱい!「高知県立のいち動物公園」

今回お伺いしたのは、香南市は野市町にある「のいち動物公園」! 案内してくれたのは、総務企画課の酒... 続きを読む

ガラス工房「透千」でオリジナルグラスを作ってみた!

高知市から車で約20分、お隣の南国市に店を構える「小さなガラス工房 透千」。 吹きガラスや電気... 続きを読む

恐ろしくて美しい「絵金の世界」へ

幕末土佐で活躍した絵師・金蔵、通称「絵金」。 香南市赤岡町に伝わる絵金の芝居絵屏風を収蔵・展示し... 続きを読む

五感を使ってめいっぱい遊ぼう!「高知県立月見山こどもの森」

フィールドアスレチックが楽しめる公園として人気の「高知県立月見山こどもの森」。実はアスレチック以... 続きを読む