お気に入りの自然&体験プログラム ※当サイトでご覧の自然&体験プログラムから販売サイトへ移動した場合は、自動的にお気に入り登録されます。

仁淀川エリア編 仁淀川エリア編 仁淀川エリア編 仁淀川エリア編

歴史とお酒と文化が息づく町・佐川を巡ろう!「さかわ・酒ぶら町歩き」


こちらはガイドツアー出発前に立ち寄るか寄らないかで
ツアーの楽しさが変わる重要な場所「地場産センター」。

江戸初期から明治時代に建てられた、佐川町に現存する建物(※深尾家屋敷跡は除く)の20分の1の模型がズラリと並び、ガイドツアーに登場する歴史的な建造物の予習をすることができます。

驚くのはそのクオリティで、全て手作業で半年から一年、長いものでは三年をかけて完成。
畳一枚、障子一枚、細かいパーツどれをとっても「本物を使用する」というこだわりで、模型から当時の「暮らし」をしっかりと感じることができます。
(行かれる方はぜひ屋根を外してもらって、中まで見せてもらって下さい!)

そんな素晴らしい模型とともに今回のガイド、正岡さん登場♪

NPO法人佐川くろがねの会で理事も務める正岡さんは、約8年ほどガイドを努めるベテランガイド。
佐川町の歴史を日々勉強、そして専門の講習も経て、佐川町の魅力を多くの人に伝えています。

そんな正岡さん、お肌があまりにもツヤツヤだったので、
思わず「日本酒はお好きですか?」と質問すると、

正岡さん
「好き好きー!佐川町は条例で乾杯は日本酒やないといかんきね!」
とのこと。なんと、佐川町はいつでも最初の乾杯は日本酒でするんだとか!

正岡さん
「佐川はとりあえずビール!じゃなくて、とりあえず日本酒!ながよ。」
と、さすが司牡丹のある町らしい回答が。笑

そんな正岡さんとまずはじめに訪れたのが、地場産センターを出てすぐの司牡丹1号蔵。
おいしいお酒を造り、維持するための工夫を建物に施しながら受け継がれてきた、長さ85mもの美しい白壁は見事。


さらにその白壁を眺めなら、ぐるっと南へ回ると次に見えてくるのが
国の重要文化財にも指定されている「竹村家住宅」。
徳川幕府の巡検使の宿にも使われたという、武家住宅にも匹敵するような上質な座敷が特徴です。

竹村家住宅を通りすぎ、見えてきたのはKIRINKAN。
旧竹村呉服店の跡地にてたくさんの雑貨が楽しめます。

正岡さん
「ガイドツアーにここを入れると、みんなお買い物が始まって
なかなか次の場所に移動させてもらえんき大変!」

なるほど。納得です。笑
店内には所狭しといたるところに生活雑貨や器、ステイショナリー、
バッグなど、様々なアイテムが並んでいて
全部をゆっくり見るとなるとかなり時間がかかりそうです。

レトロな雰囲気漂う、喫茶スペースもありますよ~


KIRINKANを出ると、その近くには司牡丹の製品工場と日本酒約5000本分の量が入る巨大タンクがお目見え!
一生かけても飲みきれません…

そこから先へ進むと、佐川の領主・深尾氏が家塾として創設したのち、
郷校とされた名教館が見えてきます。

田中光顕公はじめ維新の志士や牧野富太郎博士など、さまざまな偉人を輩出しました。

そして、その斜め前には江戸後期より佐川で酒造業を営んだ浜口家の住宅を整備して、さかわ観光協会がお土産販売や休憩所として運営している「旧浜口邸」。

そこから少し行くと、正岡さんおすすめのお土産スポットでもある
「ギャラリーほてい」が登場。レアな司牡丹のお酒も購入することができます。

正岡さん、ついこないだもお酒を買いに来ていたようで
スタッフの方と話が盛り上がってました。

そんなこんなでたくさんお話を伺いながら巡ってきた
さかわ酒ぶら上町歩きも終盤に…
最後に選んだのは土佐三名園のひとつ「青源寺」。


本堂を通り奥に入っていくと、そこには静寂と美しい中庭が。


建造美も愉しむことができる、心落ち着く場所で
今回のガイドツアーは終了。

正岡さん
「佐川町のまち歩きはガイドなしでも出来ますが、
専門知識を持つガイドさんと一緒に巡るガイドツアーは
やはり違います。景色の見え方も変わると思うので、
ぜひ利用してみて下さいね!」

ただ歩くよりも何倍も楽しくなるさかわ酒ぶら上町歩きガイドツアー
ぜひお試しあれ!!



問い合わせ

さかわ観光協会

住所/高知県高岡郡佐川町甲1485
電話番号/0889-20-9500
受付時間/9:00~17:00
休日/月曜日、12月29日~1月3日
料金/9名までは2000円、10名からは1名につき200円
※月曜日は青山文庫含め、周辺施設が休み

※掲載されている情報は2019年1月現在のものです。



周遊モデルコース!

自然&体験ブログ記事一覧
【仁淀川エリア】

「集落活動センターたいこ岩」で自家製石窯を使ったピザ焼き体験♪

今回担当してくれたのは、笑顔のステキな栗田さんと澤村さん。 二人とも普段は尾川地区の集落支援員とし... 続きを読む

伝統の土佐手漉き和紙の真髄に触れる「いの町紙の博物館」

やってきたのは、「いの町紙の博物館」。 とびっきりの笑顔で出迎えてくれたのは、館長の浜田美穂さん。... 続きを読む

「横倉山自然の森博物館」で知る、歴史とロマンを秘めた神秘の山・横倉山

日本最古の化石産地である横倉山を通じて、地球のおいたちや 牧野富太郎博士が愛しためずらしい植物、越... 続きを読む

仁淀ブルー満喫♪「茶農家の店あすなろ」&「中津渓谷」で朝からパワーチャージ!

沢渡(さわたり)茶をご存知でしょうか? 高知県は仁淀川(によどがわ)町の沢渡地区で栽培されている... 続きを読む

陶芸の楽しさと奥深さを感じるひととき「もりたうつわ製作所」

手に取ればころんと丸みがあり、柔らかく温かみがある「もりたうつわ製作所」の器。 興味を持った人が無... 続きを読む

「佐川町立 青山文庫」で幕末コレクションに想いを馳せる

かつて城下町として栄えた風情ある町並みを残す佐川町の上町地区界隈に、坂本龍馬や中岡慎太郎らとともに... 続きを読む

大自然溢れる「グリーンパークほどの」でバームクーヘンを作ろう!

いの町のお山の中にある「グリーンパークほどの」 ファミリー向けのイベントやキャンドルと音楽と食のイ... 続きを読む

「ふれあいの里 柳野」で絶品柳野そばを作ろう!

吾北むささび温泉より国道439を仁淀川町方面へ車で約12分の柳野地区。 今回は、こちらにある「ふれ... 続きを読む

イ草クラフト体験で本物のイ草を知ろう「じゃぱかる」

かつて、高知県内の至るところにあった「イ草農家」。 全盛期には2500軒以上の農家さんがイ草の生産... 続きを読む

天然石に想いを込めて、「珊瑚工房花虫八放」で腕数珠作り体験

宇佐大橋を横波スカイラインに向けて車を走らせること約1km レストラン酔竜の建物の中にある宝石珊瑚... 続きを読む

四国初のスノーピークキャンプ場「スノーピークおち仁淀川」

水質日本一の清流「仁淀川」が中央を流れる高知県越知町。 その仁淀川に面したフィールドにオートキャン... 続きを読む