お気に入りの自然&体験プログラム ※当サイトでご覧の自然&体験プログラムから販売サイトへ移動した場合は、自動的にお気に入り登録されます。

四万十・足摺エリア編 四万十・足摺エリア編 四万十・足摺エリア編 四万十・足摺エリア編

グラスボートで海中散歩♪ 「たつくし海中観光」



船底にガラスが張られ、服を着たままで海の中を鑑賞できるグラスボート。
カラフルな魚たちやサンゴにも出会えると聞いて向かったのが「たつくし海中観光」です。



「乗船時間は約40分、見残し海岸散策が15〜50分。
トイレを忘れずに行っておいてください(笑)」
と説明してくれるのは浜口広樹さん。

では早速停泊しているグラスボートに乗船!



船内はご覧の通り、船底の中心にガラスが張られ、海の中が丸見え!
停泊している場所からすでにかわいい魚の姿が!
「一時期災害でサンゴが減りましたが、だいぶ再生され、今一番いい状態かも」

見残し海岸までは穏やかな海の潮風を感じながらのんびり進みます。
「この海から見える海岸の山の形が竜が伏せているように見えることから
 臥竜山と呼ばれています。」



透明度の高い海に思わず飛び込みたくなる


海中の観察ポイント2カ所を巡った後、
グラスボートが速度を落とし見残し湾へ入っていきます。
「ここに生息するシコロサンゴは日本最大級です。
シコロというのは兜の一部のことで、
その形に似ているからシコロサンゴと呼ばれるそうです」


話を聞いている内に次々に魚が集まってきました!
「これはクロホシイチモチダイ。凄い数ですね」
まさに圧巻!


シコロサンゴの隙間にはたくさんの生き物たちを見ることができます。
ウツボにも出会えるかも!



シコロサンゴの鑑賞を終え、見残し海岸の船着き場に到着。
船頭さんの谷平一志さんが丁寧に見残し海岸の見所を教えてくれました。



見残し海岸は波や風の浸食により、様々な形に変化した奇岩が連なる場所。

遊歩道はゆっくり巡れば約50分ほど。



歩いて五分ほどで「つつみ岩」に到着。
蜂の巣のように空いた穴を叩くと「ぽん!」と鼓のような音が響きます。


「みんなが叩きすぎて形が変わりつつあります(笑)」と浜口さんも苦笑い。


ほかにも「人魚御殿」「愛情の岩」など、
自然の不思議な造形美の岩を鑑賞したら船着き場へ向かい帰路に着きます。


日常ではお目にかかれない海中散歩と海岸散歩という
竜串ならではの二つの異なる風景を同時に楽しめるグラスボート。
お仲間やご家族と一緒に気軽に海の大自然を満喫しに行ってみてください!



問い合わせ

たつくし海中観光(株)

住所/高知県土佐清水市三崎4135-2
電話番号/0880ー85-1155
営業時間/8:30〜16:30
定休日/不定休
乗船料金/大人1560円、小人780円
※要予約で案内人によるツアーもあり。大人2500円、小人1700円

※掲載されている情報は2019年1月現在のものです。



周遊モデルコース!

自然&体験ブログ記事一覧
【四万十・足摺エリア】

浴衣&着物で土佐の小京都をぶらり「KIMONOLOILOI」

土佐の小京都、四万十市中村のお町を浴衣&着物で散策することのできる「KIMONOLOILOI」さ... 続きを読む

「集落活動センター であいの里蜷川」で田舎寿司づくり体験♪

平成11年に廃校となった「旧蜷川(にながわ)小学校」を活用し、様々な体験教室や宿泊の受け入れなど... 続きを読む

なんで?どうして!?足摺七不思議ガイドツアー!

四国最南端に位置する足摺岬。 高さおよそ80mの断崖には黒潮が打ち寄せ、青い海、青い空に白亜の灯台... 続きを読む

削って楽しい♪食べて美味しい♪「たけまさ商店」伝統の宗田節納屋体験!

日本の食文化に欠かすことのできない「かつお節」。 なかでも、旨味の強い出汁が取れる宗田節について... 続きを読む

「海辺のガラス工房 kiroroan」でとんぼ玉づくりに挑戦♪

美しい入野海岸の近くに佇む「海辺のガラス工房 kiroroan」。こちらでは、吹きガラス体験やと... 続きを読む

四万十・足摺エリアの魅力を一気に堪能! 観光周遊バス「しまんと・あしずり号」でゆく、雄大な絶景と歴史の旅

『四万十川も行きたいし、足摺岬も見てみたい。どうせなら、ぐるっと四万十・足摺エリアの良い所を見て回... 続きを読む

大方ホエールウォッチング

暖流・黒潮が育む恵み豊かな土佐湾では、ニタリクジラが1年を通して暮らしています。ここでホエールウ... 続きを読む

日本屈指のミステリー&パワースポット「唐人駄場遺跡」

今回唐人駄場遺跡を案内してくれるのは、 土佐清水市観光ボランティア会副会長の南野敏男さん。 南野... 続きを読む

「かわらっこ」のカヌーツーリングでのんびり川くだりを楽しむ

日本最後の清流・四万十川でカヌーが楽しめる「かわらっこ」。 敷地内には、トイレ、シャワー、炊事棟... 続きを読む

宿毛ゆかりの21人の足跡を辿る「宿毛歴史館」

高知県の西南部に位置する宿毛市は、政治・産業・文化など、幕末から明治にかけて活躍した人材を数多く... 続きを読む

黒潮流れる大海原で迫力の漁師体験!「あしずり漁業体験くらぶ」

朝5時半に土佐清水漁港で待ち合わせしたのは、 あしずり漁業体験くらぶ代表の竹本承市さん。 「集... 続きを読む

【リニューアルしてイメージがガラリと変わったとウワサの博物館へ潜入!】

2月1日に資料館から博物館へリニューアルしたばかりの「四万十市郷土博物館」へやってきました! 出... 続きを読む

土佐清水が生んだ幕末偉人の志に触れよう「ジョン万次郎資料館」

あしずり港に建つジョン万次郎資料館は、2018年4月にリニューアル。 「ようこそ、ジョン万次郎資... 続きを読む

【映画のロケ地になった漁師町で出会う、とっておきの郷土料理体験】

宿毛市は小筑紫町にやって来ました! レトロな雰囲気が漂うこちらの漁協一帯は、映画のセットになって... 続きを読む

日本トップクラスのさんごで作る「さんごアクセサリー手作り体験」

お天気に左右されずに楽しめる体験があると聞きつけて宿毛市にやってきました。 ウワサの体験を宿毛市... 続きを読む

「西本渡船」船主と行く、竜串船釣り体験

初心者でも気軽に船釣り体験ができ、 ひょっとしたらタイやブリなども釣り上げられるかも!? そんな... 続きを読む

砂浜美術館

砂浜が約4kmも続く美しい入野海岸そのものを、まるごと美術館に見立てた「砂浜美術館」。常設作品は... 続きを読む