お気に入りの自然&体験プログラム ※当サイトでご覧の自然&体験プログラムから販売サイトへ移動した場合は、自動的にお気に入り登録されます。

仁淀川エリア編 仁淀川エリア編 仁淀川エリア編 仁淀川エリア編

大自然溢れる「グリーンパークほどの」でバームクーヘンを作ろう!


いの町のお山の中にある「グリーンパークほどの」
ファミリー向けのイベントやキャンドルと音楽と食のイベントなど
大自然を活かした様々な催し物が行われているこちらの施設。

バウムクーヘン作りの体験プログラムが人気で、1年を通して
カップルや友達、家族連れで賑わっています。

今回、バウムクーヘン作りを教えてくれるのは、東京からいの町吾北地区に地域おこし協力隊としてやってきた邨谷(むらや)公司さん。
土佐弁にどっぷり浸かった日々を過ごして早2年、もうすっかり高知の「おんちゃん」に!

普段は、吾北地区で建物の修繕などを行うかたわら、
手先の器用さを活かしてカトラリー作りや
木工体験のガイドもしている邨谷さん。

見てください、この可愛い竹のカトラリー!
これ、全部、邨谷さんの手作りなんだそうです!
すっごく素敵! 自分用に欲しいくらいです!

では、改めてバウムクーヘン作りを。
まずは火起こしから。

思ってたよりも炭をたくさん使うんですね~

「生地を何回も何回も巻きつけて焼くき、いっぱい炭がいるがよー」
と言いながら、大量の炭を投入してうちわでパタパタ。

炭に火が入ってきたところで、まずはバウムクーヘンを巻いていく芯棒にアルミをぐるぐる。
「ここをしっかり巻いちょかんと、バウムが落ちたりするきね~」
と言われて、思わずアルミを巻く手に力が入ります。

お待ちかねの生地作り。
湯煎で溶かしたバターに砂糖や卵を入れて、よ~く混ぜてー

「気温で生地の固まり方が違うきねー。
牛乳の量を増やしたり減らしたりして柔らかさを調節するで」
ガイド2年目ともなると、感覚で生地の固さを判断。頼もしい!


できた生地をアルミを巻いた芯棒に薄く生地を垂らして
炭の上で、くるくる回しながらグリル。

なんだか竹輪を焼いている気分になります。
「それ初めて作る人はみんな言う、竹輪みたいって。
大丈夫、ちゃんとバウムクーヘンになるき!笑」

生地が固まるまでは炭の上に垂れないように素早く回して
固まってきたらゆっくりゆっくり回して熱を通して・・・をひたすら繰り返します。

そういえば、邨谷さんていう苗字、珍しいですよね。
「そうながってー、日本で4人しかおらん苗字らしくて、会う人みんなに言われる」
なんてお話をしながら
生地をつけては焼き、つけては焼きを繰り返すこと12回。
棒の先に大きなバウムクーヘンのかたまりが完成!

本当にこれでバウムクーヘンになっているのかちょっと心配な丸いかたまりを、
一旦冷ますために20分ほど放置します。

ナイフを入れると・・・

ちゃーんとよく知っているバウムクーヘンが顔を現しました!
すごい! ちゃんと年輪ができています!

外側がサクサクして、中はふんわりした手作りバウムクーヘン。
自然の中で作ると美味しさもひとしお!

食べきれない分はお持ち帰りもできるので、
いっぱい作ってみんなで食べてみてくださいね♪



問い合わせ

グリーンパークほどの

住所/高知県吾川郡いの町清水上分2995
電話番号/088-867-3705
担当/細川・邨谷
体験料/1本2600円
所要時間/約2時間
開催期間/通年
※前日までの要予約
※龍馬パスポート参加施設のため、スタンプ&特典有

※掲載されている情報は2019年1月現在のものです。



周遊モデルコース!

自然&体験ブログ記事一覧
【仁淀川エリア】

イ草クラフト体験で本物のイ草を知ろう「じゃぱかる」

かつて、高知県内の至るところにあった「イ草農家」。 全盛期には2500軒以上の農家さんがイ草の生産... 続きを読む

「集落活動センターたいこ岩」で自家製石窯を使ったピザ焼き体験♪

今回担当してくれたのは、笑顔のステキな栗田さんと澤村さん。 二人とも普段は尾川地区の集落支援員とし... 続きを読む

陶芸の楽しさと奥深さを感じるひととき「もりたうつわ製作所」

手に取ればころんと丸みがあり、柔らかく温かみがある「もりたうつわ製作所」の器。 興味を持った人が無... 続きを読む

四国初のスノーピークキャンプ場「スノーピークおち仁淀川」

水質日本一の清流「仁淀川」が中央を流れる高知県越知町。 その仁淀川に面したフィールドにオートキャン... 続きを読む

伝統の土佐手漉き和紙の真髄に触れる「いの町紙の博物館」

やってきたのは、「いの町紙の博物館」。 とびっきりの笑顔で出迎えてくれたのは、館長の浜田美穂さん。... 続きを読む

「横倉山自然の森博物館」で知る、歴史とロマンを秘めた神秘の山・横倉山

日本最古の化石産地である横倉山を通じて、地球のおいたちや 牧野富太郎博士が愛しためずらしい植物、越... 続きを読む

歴史とお酒と文化が息づく町・佐川を巡ろう!「さかわ・酒ぶら町歩き」

こちらはガイドツアー出発前に立ち寄るか寄らないかで ツアーの楽しさが変わる重要な場所「地場産センタ... 続きを読む

天然石に想いを込めて、「珊瑚工房花虫八放」で腕数珠作り体験

宇佐大橋を横波スカイラインに向けて車を走らせること約1km レストラン酔竜の建物の中にある宝石珊瑚... 続きを読む

「佐川町立 青山文庫」で幕末コレクションに想いを馳せる

かつて城下町として栄えた風情ある町並みを残す佐川町の上町地区界隈に、坂本龍馬や中岡慎太郎らとともに... 続きを読む

「ふれあいの里 柳野」で絶品柳野そばを作ろう!

吾北むささび温泉より国道439を仁淀川町方面へ車で約12分の柳野地区。 今回は、こちらにある「ふれ... 続きを読む