お気に入りの自然&体験プログラム ※当サイトでご覧の自然&体験プログラムから販売サイトへ移動した場合は、自動的にお気に入り登録されます。

高知市エリア編 高知市エリア編 高知市エリア編 高知市エリア編

「お城の輝きを思いのままに…♡ ピアノバーから高知城を照らすプレミアムな体験」

400余年都市の中心に位置し、高知市のシンボルとして市民に愛されている「高知城」。



国内に残る木造の12古天守のひとつであり、天守閣と追手門が1枚の写真におさまる絶好の撮影スポットとしても人気です。

また、夜になりライトアップされた姿が、昼間の姿とは異なる魅力を放つお城として、日本三大夜城のひとつにも認定されています。

さて、今回やってきたのは、高知市内にある老舗のピアノバー「赤い靴」。



扉の向こうには、ラグジュアリーな空間が広がっていました。



カウンター前の窓はガラス張り。
まずは、夜の街を眺めながら一杯…
と、座ったところで差し出されたのは…



リモコン。

…え?リモコン??

「どうぞ、外に向けてボタンを押してみてくださいね」と言われるがまま、
ボタンを押すと…





…!!!
ビルから明かりが伸び、前方に、光り輝く高知城が現れました!

そう!「赤い靴」のビルの屋上には、高知城を照らすサーチライトがあるのです。

それにしても、まさかリモコン(それも家庭にあるような普通のリモコン)で操作するなんて驚きです。

マダムことオーナーの田中滋子さんによると、ここでお店を始めたときには、夜は全くお城が見えなかったそう。



そこで、高知城を照らそうと、自費でサーチライトを購入して設置しました。



夜でも高知城が綺麗に見えるのは、このサーチライトのおかげだったんですね!

22時までは、高知城周辺からもライトアップを行なっており、四季折々に合わせて、また、ピンクは「ピンクリボンキャンペーン」青は「世界糖尿病デー」などの啓発活動に合わせて色が変わるそうです。

お店でも、季節のイベントに合わせた影絵をビルに映しているので、これは来てみてのお楽しみに♪

それにしても、自分でライトアップした高知城を眺めながらお酒が飲めるなんて、なんという贅沢でしょう!!

てのひらに乗せてみたり…



グラスに入れてみたり…



お箸でつまんでみたり…



明かりを消すのも照らすのも自由なので、サプライズの演出にも使えそうですね。

体験予約の窓口は、高知市帯屋町商店街にある「こうち観光ナビ・ツーリストセンター」です。



県内各市町村のパンフレットが豊富に取り揃えられており、多言語対応パンフレットも充実しています。



スタッフさん手作りのPOPや地図も♪



奥には充電ができるフリースペースがあり、Wi-Fiも使用できるので、一休みしながら観光情報の収集ができます。

高知県観光を知り尽くすツーリストセンターでも一押しの「高知城ライトアップ体験」。

みなさんも、ぜひ一度、このプレミアムな体験をしてみてくださいね♪

◇ 問い合わせ先等
こうち観光ナビ・ツーリストセンター
高知県高知市帯屋町2-1-25 新生ビル1階西
電話:088-856-8670
営業日:10:00〜18:30 (元日のみ休日)
FB:https://www.facebook.com/kochinavi/
Instagram:https://www.instagram.com/kochikankonavi/
Twitter:https://twitter.com/kochikankounavi/

※掲載されている情報は2020年12月現在のものです。

体験プログラムの

予約はこちら▶▶


周遊モデルコース!

自然&体験ブログ記事一覧
【高知市エリア】

はりまや橋から 20 分で大海原へ!龍馬ゆかりの地を巡る「浦戸湾のんびりクルーズ」

今回は、お手軽に太平洋を楽しむことができると噂の「浦戸湾のんびりクルーズ」を体験してきました! ... 続きを読む

地元密着型!愛され続ける「桂浜水族館」のヒミツ

一癖も二癖もある水族館として、今や全国に名の知れた桂浜水族館。 「I LOVEえさ」のマスコット... 続きを読む

「岡崎牧場ディアランドファーム」で絶品牧場スイーツを堪能!

高知市内に牧場があるのをご存知でしたか? 万々商店街を円行寺方面へ抜け、北へ約5分。緑の看板に導... 続きを読む

土佐屈指の古刹で自然と、歴史と、人の心に触れよう

高知市・五台山に建つ竹林(ちくりん)寺。 四国八十八ヶ所霊場のひとつであり、約 1300 年の歴... 続きを読む

高知といえばよさこい!「高知よさこい情報交流館」の楽しみ方

高知といえば、鰹のタタキに豊かな自然、そして 暑い夏をさらに熱く盛り上げる「よさこい祭り」!... 続きを読む

「高知県立美術館」は過ごしやすい開かれた場所だった!

県立美術館通り電停から橋を渡ると、重厚感のあるグレーが特徴的な建物が見えてきました! こちらは「... 続きを読む

冒険気分でのびのび遊ぼう!子ども達の天国「わんぱーくこうち」

高知市にある「わんぱーくこうち」をご存知でしょうか? 1993年に開園し、敷地内に動物園・遊園... 続きを読む

2020年春・運行開始!「志国土佐 時代の夜明けのものがたり」の未来予想図

まずはこちらの映像をご覧ください。 <iframe width="100%" height="3... 続きを読む

文学者と出会える場所「高知県立文学館」

高知城の横にある、石積みの建物。 「高知県立文学館」です。 文学館、と聞いて、皆さんはどんなもの... 続きを読む

月に一度のおたのしみ!食の宝庫「高知市卸売市場」の開放デイへ

高知市弘化台にある「高知市卸売市場」。 高知県の食品流通の中心地であるこちらで、毎月第一土曜... 続きを読む

未来を夢みて歴史を走る土佐の列車旅。時代の夜明けのものがたり

旅の移動そのものを優雅に楽しむ観光列車。 JR四国が運行し、高い人気を誇る「伊予灘ものがたり」「... 続きを読む

人と海が育てるジュエリー! 「日本サンゴセンター 宝石珊瑚資料館 『 35 の杜 』」 で 宝石珊瑚 の秘密に迫る

桂浜や坂本龍馬記念館からほど近い「日本サンゴセンター 宝石珊瑚資料館『 35 の杜 』」。 高知県... 続きを読む

「龍馬の生まれたまち記念館」で龍馬とつながろう

今回訪れたのは、高知市上町、城西館の裏手に位置する「龍馬の生まれたまち記念館」。 案内してくださ... 続きを読む

今年も鷹城が光り輝く!「チームラボ 高知城 光の祭 2019-2020」

高知市中心部にそびえたつ、高知城。 グレーの瓦屋根の色合いから、「鷹城(たかじょう)」とも呼ばれ... 続きを読む

「自由民権記念館」で土佐ならではの歯ごたえある展示に出会う

案内してくれたのは館長の筒井さんと民権・文化財課主査の白川さん。 筒井さん「自由とか権利ってい... 続きを読む

高知城

江戸時代から400年余り、そのままの姿を現代に残す高知城。 本丸の建造物がほぼ完全な状態で残って... 続きを読む