お気に入りの自然&体験プログラム ※当サイトでご覧の自然&体験プログラムから販売サイトへ移動した場合は、自動的にお気に入り登録されます。

仁淀川エリアの詳細情報

温暖な気候で果物の生産が盛んな土佐市、フルーツトマトで有名な日高村、安徳天皇の伝説が残る越知町、渓谷美と茶畑が美しい仁淀川町。
山間を緩やかに蛇行し、太平洋を目指す仁淀川の美しさを楽しめるオススメのエリア。
温暖な気候で果物の生産が盛んな土佐市、フルーツトマトで有名な日高村、安徳天皇の伝説が残る越知町、渓谷美と茶畑が美しい仁淀川町。
山間を緩やかに蛇行し、太平洋を目指す仁淀川の美しさを楽しめるオススメのエリア。
土佐市
体験

高知ホエールウオッチング宇佐

体長10mを超えるクジラや、可愛いイルカたちの群れ。大海原を優雅に自由に泳ぎ回る姿を見ることができる。
電話088-856-1133(宇佐ホエールウォッチング協会) 時間帯(予約受付) 6:00~22:00 出航時間8:00(運休日なし)、9:00(4/29~5/7、8/10~8/16運休)、12:30(10/1~運休) 定休日10月末~4/19 (出航便の予約合計人数が6名に達しない場合は運休) 料金大人6,000円、小学生4,000円、幼児3,000円 住所土佐市宇佐町橋田浜(宇佐しおかぜ公園) アクセスとさでん交通バス「橋田」下車、徒歩約5分 駐車場70台
土佐市
グルメ

宇佐もん一本釣りうるめ

一般的に網で漁を行ううるめいわしを、あえて一本釣りにこだわって水揚げ。いわしとは思えない食感や甘さを堪能できる。
電話088-856-1146(一本釣りうるめいわし推進委員会) 時間帯店舗により異なる 定休日店舗により異なる 料金店舗により異なる
土佐市
お土産

ドラゴン広場

土佐市の特産品のショッピングやご当地グルメなどが楽しめるスポット。買った商品はその場で味わうこともできる。
電話088-879-9000 時間帯8:30~20:00 定休日年末年始 住所土佐市高岡町甲2116-3 アクセスとさでん交通バス「土佐市役所前」下車、徒歩約3分 駐車場26台
土佐市
お土産

新居地区観光交流施設 南風

太平洋を一望できる展望台、メニュー豊富なカフェ、県内地場産品を多数取り扱う直販所等があり、のんびり楽しめる。
電話088-856-8421 時間帯8:00~16:00(直売所)、11:30~21:00(カフェ)、8:00~17:00(展望台) 住所土佐市新居38-34 アクセス土佐ICから車約15分 駐車場
いの町
歴史

吉井源太翁生家

日本紙業界の恩人、吉井源太翁の生家。親族の方の説明により、その人柄や業績を知ることができる。
電話088-893-1885 時間帯10:00~16:00 定休日月曜(祝日の場合は翌日) 料金見学無料 住所吾川郡いの町3280-1 アクセス路面電車「伊野」下車、徒歩約10分 駐車場
いの町
歴史

琴平神社・句碑群

芭蕉を追慕して建立された県内最大の句碑群。藩政時代終わりに御用紙漉で栄えた豊かな経済と高い文化水準がうかがえる。
電話088-893-1211 いの町観光協会 住所吾川郡いの町(いの町役場本庁舎隣) アクセス路面電車「伊野」下車、徒歩約1分 駐車場
いの町
歴史

椙本神社(いの大国さま)

創建1200年以上の歴史ある神社。商売繁盛・縁結びなどに御利益がある。「八角形漆塗神輿」は国の重要文化財。
電話088-892-0069 住所吾川郡いの町大国町9093 アクセス路面電車「伊野」下車、徒歩約10分 駐車場100台
いの町
歴史

神紙をつなぐまち歩き

古くから紙で栄え、紙問屋商家が軒を連ねたいの町。現在も古い家並みが残るまちの見どころや歴史を地元ガイドがご紹介。
電話088-893-1211 いの町観光協会 時間帯(予約受付)8:30~17:00 ※7日前までに要予約 駐車場600円(ガイド料・保険料・お土産付き) ※紙の博物館入館料、体験料別途必要
いの町
歴史

問屋坂の町並み

かつて仁淀川上流から運ばれてきた和紙の原料を荷揚げした川の港付近には多くの商家が立ち並んでいた。
電話088-893-1211 いの町観光協会 住所吾川郡いの町 駐車場
いの町
グルメ

いの生姜焼き街道

いの町は生姜栽培発祥の地。特産の生姜を使ったグルメを食べ歩き。定番の生姜焼き以外にもメニューいろいろ。
電話088-892-0474 いの町商工会 時間帯店舗により異なる 定休日店舗により異なる 料金店舗により異なる
いの町
自然

にこ淵

神秘的な“仁淀ブルー”の滝壺。真上から太陽の光が降り注ぐ、お昼頃が最も見ごろ。降りる道は滑りやすいのでご注意を。
住所吾川郡いの町清水上分 アクセス伊野ICから車約50分 駐車場
いの町
体験

紙漉き体験(土佐和紙工芸村くらうど)

ハガキや色紙など、オリジナルの土佐和紙グッズが作れる紙漉き体験。無地はもちろん、草花入りの和紙も人気。
電話 088-892-0127 土佐和紙工芸村くらうど 時間帯(予約受付)9:00~16:30 (営業時間)9:00~17:00 ※20名以上は3日前までに要予約 定休日水曜 料金コースにより異なる 住所吾川郡いの町鹿敷1226 アクセスとさでん交通バス「岩村」下車すぐ 駐車場70台
いの町
体験

グリーン・パークほどの

バンガローやキャンプ場、アスレチックなどがある山の中のレジャースポット。バウムクーヘン作りも体験できる(3日前までに要予約)。
電話088-867-3705 時間帯入園自由(管理棟8:30~17:00) 定休日無休(管理棟12/29~1/3休) 料金入園無料 住所吾川郡いの町清水上分973-8 アクセス伊野ICから車約60分 駐車場600台
いの町
体験

仁淀川カヌースクール(4月~10月下旬)

水質日本一の「仁淀川」でカヌー体験。専門インストラクターの丁寧な指導で、初心者にもおすすめ。川遊びの後のスパ入浴サービス付。
電話088-892-1001 リバークルーズ 時間帯(予約受付)9:00~20:00※7日前までに要予約 定休日水曜 住所吾川郡いの町鹿敷1226 アクセスとさでん交通バス「岩村」下車すぐ 駐車場70台
いの町
自然

UFOライン(雄峰ライン)

西日本最高峰の石鎚山を背景に全長27kmに伸びる町道。尾根沿いを縫うように走るルートは、天空へと続く絶景のドライブコースとして人気。UFOライン(瓶ヶ森西線)と呼ばれ、晴れた日には太平洋まで見渡せるダイナミックな景色が続く。11月末~4月中旬までは冬季閉鎖。 
電話088-869-2115(いの町本川総合支所 産業建設課) 住所吾川郡いの町寺川町道瓶ヶ森線 アクセス伊野ICから寒風山駐車場まで車約90分
日高村
体験

屋形船仁淀川

日高村本村から名越屋沈下橋の約2kmを50分かけて往復。「仁淀ブルー」を間近に堪能できる。
電話0889-24-6988 時間帯1日5便(出航時間10:00、11:30、13:00、14:30、16:00)※7月~8月の17:00~19:00は予約があれば運航。 ※電話予約がのぞましい 定休日年末年始 (天候や河川の状況により運休 12月~2月は前日までの電話予約のみ運航) 料金大人2,000円、幼児・小学生1,000円 住所高岡郡日高村本村209-1 アクセス伊野ICから車約30分 駐車場30台
日高村
体験

日高村の体験観光

猿田洞の洞窟体験や、めだか池(日下川調整池)の豊かな生態系を地元ガイドとともに満喫。
電話0889-24-5888(村の駅ひだか) 時間帯(予約受付) 8:00~18:00 ※申込後のガイド手配。お早めにお申込みください。 (実施日) 猿田洞:通年・めだか池:1年下旬~6月中旬 料金猿田洞:3,000円・めだか池:大人1,400円、幼児・小学生700円(トマト収穫オプション600円) 住所高岡郡日高村本郷1478-9 アクセス伊野ICから車約15分 駐車場
日高村
グルメ

日高村オムライス街道

日高村特産の糖度が高いシュガートマトを使ったオムライスが村内11の飲食店で楽しめる。各店が個性あふれるメニューを提供中。
電話0889-24-4647日高村産業環境課 時間帯店舗により異なる 定休日店舗により異なる 料金店舗により異なる
仁淀川町
自然

中津渓谷

自然の力で形作られた渓谷美が、訪れる人の目を楽しませる。仁淀川支流の中津川に沿って約2kmの遊歩道が整備されている。
電話0889-35-1333(仁淀川町観光協会) 住所吾川郡仁淀川町名野川 アクセス伊野ICから車約70分
仁淀川町
自然

安居渓谷

国が発表する水質ランキングで日本一の仁淀川。特に上流部の「仁淀ブルー」と称される美しい青色は必見。
電話0889-35-1333(仁淀川町観光協会) 住所吾川郡仁淀川町大屋 アクセス伊野ICから車約90分
仁淀川町
体験

武田の里 大崎の陣“まいさるく”

織田・徳川軍との戦いで敗れ自害したとされている武田勝頼公が生き延び、仁淀川町で生涯を全うしたといわれる大崎地区を巡る。
電話0889-20-2003(武田勝頼土佐の会) 時間帯(予約受付) 9:00~17:00 ※2日前までに要予約 定休日第2日曜 料金500円 住所(集合場所) 吾川郡仁淀川町大崎340-1「茶屋かつより」 アクセス黒岩観光バス「大崎」下車、徒歩約5分 駐車場
佐川町
歴史

酒蔵の町並み

江戸時代の領主・深尾氏が持ち込んだ酒造りにより栄え、現在でも風情ある「酒蔵の道」が東西に延びる。
電話0889-20-9500 さかわ観光協会 住所高岡郡佐川町甲 駐車場観光専用駐車場12台(佐川地場産センター)
佐川町
歴史

地元ガイドによる佐川上町歩き

地元観光ガイド(佐川くろがねの会)とともに、歴史と文化を感じながら町並みを散策。
電話0889-20-9500 さかわ観光協会 時間帯(予約受付)9:00~17:00 ※3日前までに要予約 定休日月曜 料金1人200円(10人以下の場合、一律2,000円) 住所 高岡郡佐川町甲
佐川町
歴史

酒ギャラリーほてい(司牡丹酒造)

高知を代表する日本酒「司牡丹」のギャラリー。お酒のほか、お土産も販売。
電話0889-22-1211 司牡丹代表 時間帯9:15~13:30・13:45~16:30 定休日月曜(祝日の場合は翌日)、12/31~1/4 住所高岡郡佐川町甲1299 アクセス佐川駅から徒歩約5分 駐車場観光専用駐車場12台(佐川地場産センター)
佐川町
歴史

名教館

江戸時代に領主の家塾として開設。その後、郷校として発展し、田中光顕や牧野富太郎ら、多くの偉人を輩出。
電話0889-20-9500 さかわ観光協会 時間帯9:00~17:00 定休日月曜(祝日の場合は翌日)、12/29~1/3 料金無料 住所高岡郡佐川町甲1510 アクセス佐川駅から徒歩約5分 駐車場観光専用駐車場12台(佐川地場産センター)
佐川町
歴史

牧野富太郎ふるさと館

日本植物学の父・牧野富太郎博士の生家跡に建つ顕彰館。博士のふるさとならではの品を展示。
電話0889-20-9800 時間帯9:00~17:00 定休日月曜(祝日の場合は翌日)、12/29~1/3 料金無料 住所高岡郡佐川町甲1485 アクセス佐川駅から徒歩約7分 駐車場観光専用駐車場12台(佐川地場産センター)
佐川町
お土産

旧浜口家住宅

江戸時代より酒造業を営んできた浜口家の住宅を改装。観光協会、カフェコーナーや地元産品の販売がある。
電話0889-20-9500 さかわ観光協会 時間帯9:00~17:00 ※カフェ10:00~16:00 定休日月曜(祝日の場合は翌日)、12/29~1/3 住所高岡郡佐川町甲1472-1 アクセス佐川駅から徒歩約5分 駐車場観光専用駐車場12台(佐川地場産センター)
佐川町
観光

佐川地質館

高知県内の地形や地質の紹介のほか、国内外の珍しい化石コレクションを展示。動くティラノサウルスが迎えてくれる。
電話0889-22-5500 時間帯9:00~17:00(最終入館16:30) 定休日月曜(祝日の場合は翌日)、12/29~1/3 料金一般300円、小中高生100円 住所高岡郡佐川町甲360 アクセス佐川駅から徒歩約15分 駐車場 30台
佐川町
自然

牧野公園

桜の名所であり、キレンゲショウマ、ジョウロウホトトギスなど四季折々に牧野博士ゆかりのいろいろな花が楽しめる(佐川城址)。
電話0889-20-9500 さかわ観光協会 住所高岡郡佐川町甲2458 アクセス佐川駅から徒歩約10分 駐車場6台
佐川町
体験

長谷渓谷シャワークライミング体験(6月下旬~9月初旬)

シャワークライミングは沢の水と空気を浴びながら遡る日本独自の沢登り。渓流トレッキングコースはファミリーや初めての人でもOK。
電話050-3515-9756 ネットワーク佐川・大原 時間帯(予約受付)8:00~19:00 ※2日前までに要予約 定休日 不定休 料金小学生高学年以上4,000円 住所高岡郡佐川町古畑耕小奥
佐川町
グルメ

大正軒

大正2(1913)年創業の老舗うなぎ専門店。完全予約制で、到着に合わせて料理を提供してくれ、すべて個室で味わえる。
電話0889-22-0031 完全予約制 時間帯昼11:30~14:00、夜17:00~19:00 定休日日曜(但し予約が入れば営業) 料金うなぎ定食 2,160円~(価格変動あり) 住所高岡郡佐川町甲1543 アクセス佐川駅から徒歩約7分 駐車場20台
佐川町
体験

石窯で焼く手作りピザ体験(集落活動センターたいこ岩)

尾川地区にある集落活動センターたいこ岩では、石造りの本格ピザ窯で焼く手作り体験ができる。生地から作る本格コース、お好みのトッピングで焼くだけの簡単コースがある。
電話0889-22-1994(集落活動センターたいこ岩)または090-4504-7189(集落支援員 栗田) 時間帯(予約受付)8:30~17:15 定休日金・土・日曜 料金1,000円/枚※5枚分から受付 住所高岡郡佐川町本郷耕381 駐車場20台
越知町
自然

横倉山自然の森博物館

4億年前の日本最古の化石産地である、横倉山の自然と地球の歴史をテーマにした博物館。この山で研究した牧野富太郎博士に関する展示も充実。
電話0889-26-1060 時間帯9:00~17:00 定休日月曜 祝日の場合は翌日休 料金大人500円、高校・大学生400円、小・中学生200円 住所高岡郡越知町越知丙737-12 アクセス黒岩観光バス「宮の前」下車、徒歩約10分 駐車場50台
越知町
体験

安徳天皇平家伝説の地“横倉山”探訪

壇ノ浦の戦いに敗れた平家の残党が安徳天皇を連れて脱出し、越知町に潜幸されていたという伝説の地を探訪する。
電話0889-26-1004(越知町観光協会) 時間帯(予約受付) 平日8:30~17:00 ※2日前までに要予約 料金4,000円 アクセス伊野ICから車約40分 駐車場
越知町
お土産

越知町観光物産館おち駅

越知町内で収穫された野菜、お寿司、てんぷら等の加工食品に加え、地域の特産品も販売。
電話0889-26-2900 時間帯8:00~17:00 定休日年末年始 住所高岡郡越知町越知甲1736-7 アクセス黒岩観光バス「越知」下車すぐ 駐車場
越知町
自然

大樽の滝

深い緑に囲まれ、幻想的な雰囲気を醸す大樽の滝は、落差34m、日本の滝百選にも選ばれた県下屈指の名瀑です。四季折々の趣きに富み、春には桜花と山ツツジ、夏は納涼に、また秋の紅葉も一段と美しく、訪れる人々の目を楽しませてくれます。
駐車場から徒歩で約500mの遊歩道は谷川の景色を眺めながら子連れでも気軽に行けます。
電話越知町企画課 0889-26-1164 住所高知県越知町山室耕 アクセス越知町市街地から駐車場まで車で5分、駐車場から滝まで徒歩で約15分